島根県立八雲立つ風土記の丘

    • English (United States)
    • 日本語
    • 한국어
    • 简体中文
  • facebook

お知らせ

2017.04.08

風土記植物園バイモの開花について

 

八雲立つ風土記の丘では、奈良時代の地誌『出雲国風土記』に登場する植物を育てています。

風土記植物園の春の風物詩「バイモ(母貝)」が開花しましたので、お知らせいたします。

バイモは、『出雲国風土記』の「秋鹿郡」に「貝母」と記されており、つり鐘状の淡黄緑色の花が下向きに咲きます。

今年は例年より開花が遅れており、4月下旬頃まで楽しめます。

この機会に皆様のご来丘をお待ちしています。

 

バイモ(別名アミガサユリ)

関連記事