島根県立八雲立つ風土記の丘

    • English (United States)
    • 日本語
    • 한국어
    • 简体中文
  • facebook

講習会CLASSROOM

講習会

八雲立つ風土記の丘周辺には各時代の主要な遺跡が数多くあり、石器・土器・鉄製品・青銅器など様々な遺物が出土しています。そのなかでも須恵器と呼ばれる焼き物は、遺跡の時代を示す指標となるだけでなく、地域色を示すものとしても重要な遺物といえます。例えば、出雲型子持壺は出雲地域の個性を示す遺物のひとつに数えられます。

出雲の須恵器の特徴から何がわかるのか、一緒に考えてみましょう。


基本情報

日時 2018年4月21日(土)  14:00~16:00
会場 島根県立八雲立つ風土記の丘 ガイダンス棟
講師 岩本 真実 氏(島根県古代文化センター特任研究員)
費用 資料代200円
定員・予約 事前申し込み不要。当日会場へお越しください。
主催・共催等 島根県立八雲立つ風土記の丘(指定管理者:公益財団法人しまね文化振興財団)
備考 問い合わせ先:島根県立八雲立つ風土記の丘

TEL:0852-23-2485