島根県立八雲立つ風土記の丘

    • English (United States)
    • 日本語
    • 한국어
    • 简体中文
  • facebook

講習会CLASSROOM

開催前の講習会

555回目の風土記の丘教室・令和元年度ガイド養成講座6回目

列島古代の倭人社会は、国際社会と密接な関係を築き、政治・社会統合を進めた。この倭人の国際交流や社会統合に中心的な役割を果たしていたのが、首長層である。本講演では、弥生・古墳時代の首長の役割や、日本列島を取り巻く東アジア情勢をみながら、出雲の首長を含む列島各地の首長層の国際交流の実態を追っていく。


基本情報

日時 2019年12月15日(日)  10:00~12:00 ※いつもと時間が異なります
会場 島根県立八雲立つ風土記の丘 ガイダンス棟
講師 田中史生(早稲田大学教授)
費用 資料代200円
定員・予約 事前申し込み不要。当日会場へお越しください。
主催・共催等 島根県立八雲立つ風土記の丘(指定管理者:公益財団法人しまね文化振興財団)
備考 平成31年度地域文化総合活用推進事業(地域文化遺産)「特色ある島根の歴史文化を活かした観光振興・地域活性化事業」

問い合わせ先:島根県立八雲立つ風土記の丘

TEL:0852-23-2485